臨時収入で4P炸裂

投稿日:2016年7月5日

臨時収入があったので、さっそくデリヘルにつぎ込んでしまう。デリヘルでどんなプレイしようか迷った末に大胆にも複数プレイにしゃれ込みました。臨時収入は8万円……全部使うのはやぶさかというものだから5万円ほど使うことにしました。1人につき15000円がプラスされるため、女の子3人用意してもろもろで46700円くらいで4Pをしました。ホテルでわくわくしながら待っているとノックの音が飛び込んでくる。ドアを開けると、全員茶髪のギャル系でした。全員可愛かったから特に文句はなかったが、次からは複数プレイといえど指名するようにしたいと思います。黒髪系が好きなので。軽めのキスをしたあと、二人がかりで乳首をなめてきて、3人目が僕のペニスをフェラしてきます。両方の乳首を責められながらのフェラはもう頭がおかしくなってしまうレベルに気持ちよく、暴発するように精液をデリヘル嬢の顔にぶちまけちまいました。それから交代交代でフェラしていくが、最初の一発が終わるともう満足して元気が出なかったです。

高級デリヘルは分不相応

高級店というだけあって、フリーという概念がない。完全予約制となっており、必ず指名しなければならないらしい。写真を眺めて一晩かけてじっくり選別しました。夜な夜な選考した結果、その店唯一の貧乳っこを選びました。高級店で貧乳を選ぶのはちょっともったいなさすぎか?とは思うが、巨乳を味わいたいなら行きつけの格安デリヘルのオキニの巨乳ちゃんに奉仕してもらえばいいだけのこと。高級店では最高の貧乳女子を求めました。実際に会ってみると、さすがに美人でした。写真を加工してブスを可愛く見せるなんて無粋なマネはしません。向こう、かなり丁寧な口調だったので、こっちも緊張して自然と敬語を使ってしまう。話が5分くらい進むと「時間が勿体ないですよ、そろそろ始めましょう?」といって僕に迫ってくる。いい匂いが立ち込める。僕は既に高級デリヘル嬢の雰囲気に圧倒され、終始女王気質のロ○っこに服従するかのようにエッチしていました。う~ん、高級はやはり分不相応なんだ・・・